シドル

映画と写真と音楽と日常と自分
ネタバレ注意報発動中
写真・文章の無断転載等禁止

Calender
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Category
Entry
Archive
Comment
Trackback
Other


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
『自虐の詩』感想
『自虐の詩』

期待通り、気持ち良く卓袱台ひっくり返していた。
味噌汁とか、お新香とか、爽快すぎる。
映画が始まってすぐに卓袱台返しのシーンが立て続けにあったので、この映画はこれしかやらないのだろうかと思ったが、もちろんそんなことはなかった。

テーマは、幸せとは何か。

コメディタッチなので笑いどころ満載。
一番のヒットはロン毛のイサオだと思う。

でもそれだけではなく、ホロリとさせるシーンもあった。

結局人は周囲の支えなしでは生きていけない。
何気ない毎日を過ごせることが、幸せ。

そういうことを思わせる映画だった。

満足度:★★★☆☆
| 映画(邦画) | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | - | - |









http://3105.jugem.jp/trackback/104